体験型Kartoff♪Vol.68 text by Fatalwedge

Fatalはずいぶん久しぶりの講習型参加。予定だともう少し人が来る?はずがリ〜マンと2人きり。珍しく長 男がヤル気出してたので、場所も空いてるしと適当に走らせておく。

今回のMyお題は最近ラフになってる操作全般の見直し。特に前回CKカップで「荷重かけ過ぎ」と言われたの でその辺りの修正と、平行してブレーキングも。ブレーキングはレーシングカート寄りの踏み方(最初の一瞬で ドカンとロック寸前まで持っていく)になってて、奥村隊長に聞いたところ「僕はサスを沈み込ませるイメージ でじんわり踏んでる」と言うので荷重移動と絡めて全体的に“丁寧な”操作を心がけるようにする。

途中途中で重冨さんからアドバイスを聞きつつも、初心者のように直接変化する所は少ないのでひたすら反 復練習。時にあえてハーフスピン気味に突っ込んだりしてグリップの限界を探りながら荷重移動と挙動変化を確 かめるなど、通常の走行ではなかなか練習しづらい事を中心にみっちり1時間。

丁寧にブレーキを踏むのは挙動の安定というメリットをもたらすが、一方で減速区間が伸びる事によりタイ ムが落ちるというデメリットももたらす。当然上手い折り合いをつけて短い制動距離とスムーズな挙動の両立を 図らなければいけないのだが、どうも俺の場合レーシングカート(TOPKARTシャシー)の「男らしい」乗り方が 性に合っているらしく、丁寧にブレーキングしようとするとタイム落ちの方が目立ってしまう。要修行だ。

お昼からの体験型はモジャさんの弟夫妻など初体験の人も混じるいつもののんびりムード。午前の講習型で 疲れたFatalはもっぱらカメラマンに専念……と油断してたら「子供達が乗りたいと言うのでエンジンやってく れない?」とお達しが。

以前と同じようにミニ耐久レース前のドラミ時間を利用し、お子様2台がコースイン。腰を落とした姿勢での400m ダッシュはそれなりにきついが、お子様達が非常に満足してくれたようなのでエンジンとしても押し甲斐があっ たというもの(笑)次はエンジン掛けて乗れるといいね。

PICT2911.jpg だんだんさまになってきた!?

PICT2926.jpg 親子でカート

PICT2943.jpg 気持ちの良い秋晴れ

PICT2981.jpg 初心者を遠慮なくぶち抜くお〜しんさん(笑)

PICT2990.jpg 初カートのドキドキはたまりません

PICT3015.jpg こちらも初参加オクジ氏。あごあがってますよw

PICT3038.jpg カウンター当てすぎじゃね?

PICT3054.jpg お子様@人力エンジン。子供たちよりたっちーさんの方が楽しそうなのが(笑)

PICT3061.jpg ミニ耐久スタート!

添付ファイル: filePICT3061.jpg 60件 [詳細] filePICT3054.jpg 59件 [詳細] filePICT3038.jpg 69件 [詳細] filePICT3015.jpg 69件 [詳細] filePICT2990.jpg 59件 [詳細] filePICT2981.jpg 63件 [詳細] filePICT2943.jpg 64件 [詳細] filePICT2926.jpg 66件 [詳細] filePICT2911.jpg 76件 [詳細]