レーシングカート部活動記第11回@フェスティカ text by Fatalwedge

6月末に乗ったきり2ヶ月以上もレーシングカートに乗ってない期間ができてしまったので、欲求不満を解消すべく「よーしパパ平日に休み取ってバリバリ乗っちゃうぞー!」と決意。とは言え丸一日を一人で乗るには体力的にも金銭的にも辛いので有志を募ると、丁度あら?モードが参戦するフェスティカップ前日練習と上手く日付が合ったので2日連続でフェスティカに行く事が決定。レースはまだいいかなー、と油断してたらKartoff後の食事中にお〜しんさんから「俺腰痛くってさぁ、俺の枠で代わりにフェスティカップ出ない?」と脅迫されあれよあれよと怒涛の3日連続フェスティカ行きが決定。レポートは練習日とレースで分けて書きます。

まずは1日目、参加メンバーは奥村隊長、リ〜マン、そして俺。前日の天気予報では「暑くなる」だったのに朝から霧雨。最初の30分ぐらいはどうにかドライ?だったが次第に雨が強くなりウェットに。レース用に温存しておきたかったレインタイヤ(温存、と言えるほど偉そうなタイヤじゃない。あら?モードのお下がりだし(笑))をしぶしぶ装着し、ウェット走行に出発。お下がりとは言えそこそこのタイヤ、10年落ちの“プラスチック”タイヤや他チームの“捨てる寸前”タイヤとは訳が違いきちんとウェットでも喰いついてくれる。

ふと後ろのピットに目をやると、そこにはなんとADVANのテストチームが!しかし本日テストしたかったのはドライタイヤとの事で、ウェット路面にかなりションボリの様子。なんだか偉そうな人たちが恨めしそうに路面と空模様を眺めている。

と、祈りが通じたのか雨は午前で止み、風も吹いてきて次第に路面が乾いてくる。タイヤをスリックに戻し、練習再開するとリ〜マンがすげぇキレのある走りを見せる!どうしたリ〜マン!?マジでなんか動きが違うぞ!?……でもタイムは奥村隊長の1秒落ち。あれー?多分最終コーナーとか色々な所でビビッてるな。戻って来たリ〜マンに「良かったよ!」と告げると「いつもと何も変わってないつもりなんだけど……」と頼りない返事。その言葉を証明するかのようにその後何故かどんどん普段の走りに戻っていく(笑)一皮剥けたと思ったのに、駄目じゃん。

うちらが走ったりして路面がすっかりドライに戻った所でADVANマシン出撃。その走りはなんというか「綺麗」という言葉がぴったり。上手いとか速いとかそれ以上に、姿勢やラインの乱れが全く見えない。きっと、タイム計ったら毎周0.1秒もブレてないんだろうなと思わせる走り。絶好調時の重冨さんを見てても思うが、プロレーサーってここまで出来ないと駄目なんだなぁと改めて認識。うちらなんて本当にまだまだですな。

この日は流石に平日+雨でレンタル乗りに来る酔狂な人も居ず、朝から丸一日スポーツ走行の時間となり整備などをちょこちょこしてもなお、結構走りこむことができました。そして前回ガソリン残量と勝負をして負けた二人は今回も負け(笑)ラストのFatalは翌々日レースに使用するエンジンを決めるためエンジンを載せ換えてから走行。載せ換え後のエンジンの方がパワーがあり、実際にロガーで見ても2〜300回転多く回ってるのでレース用メインエンジンはこいつで決定。めでたくエンジンも決まったところで、疲れを残しても仕方ないという理由でちょい早めに切り上げることに。火山ラーメン喰って帰りました。

ここでちょっと押し掛けヘルパーのレポ text by リ〜マン

 これまでは”修行?”ということで装着されていなかったが、レース中にもしスピンした際に再スタートできなかったらシャレにならないと言う事でついに装着されました。この押し掛けヘルパーはアクセルワイヤーと連動して、レバーをめいっぱい引くとアクセルが半分開いた状態(エンジンが掛かる状態)になる仕組みとなっている。

でもって、使用法?

勢いをつけて動き出したらレバーを引く⇒押していると程なくエンジンが掛かる⇒あとは飛び乗って走り出すだけ

言葉にすると当たり前なのだが、初めて単独でスタートできた(^O^)まさに効果絶大! おかげでスピン停止しても再スタートし走行を継続、沢山走る事が出来ました(^^ゞ この日は隊長〜もコース中での再スタートに成功、これでレースに出られるね。

なのでこの日は(台数が少ないこともあり)コース中でスピンしても誰もサポートに行かずに放置プレー状態でした(笑)。

2日目 text by Fatalwedge

一夜明けて2日目、待ち合わせ場所に行くと連日4時起きのリ〜マンが超眠そう。いや俺も眠いですが。

前日と同じように天気予報は晴れだったが、前日と全く同じような展開で朝からウェット(´Д`)どのみち翌日に向けての調整だけの予定だったので、のんびりと第一ヒートはパス。って、こうなるのがわかってたら朝もっとのんびり寝てたのに。

あら?モードのTONYからフロントナックルを借りたりして若干セッティングを変更するもタイム的にはあまり変わらず、結局は慣れた普段のセッティングの方が良さげという結論になる。

明日も早いので2日目は本当に軽く流すだけに留め、帰宅。レース当日は普段より集合時間が早く、リ〜マンの帰宅が事実上不可能な事もありFatal家にて宿泊。でも疲れてるので本当に寝るだけ。さていよいよレーシングカートでのレースデビュー。高鳴る鼓動を抑えて眠りに着くのでありました。

PICT3091.jpg 2日間とも午前はウェット。挙動変化を楽しめたのは良かったけどね。

PICT3103.jpg 雨上がりのリ〜マン。今までと明らかに違う動き。

PICT3116.jpg ADVANテストドライバー。ADVANカラーのヘルメットが格好良い!!

PICT3126.jpg 3コーナー進入。もうちょっとアウトからでも良いか!?

PICT3129.jpg 午後は晴れたのよ。午後は……

PICT3160.jpg ステッカーチューン、始めました。

添付ファイル: filePICT3160.jpg 81件 [詳細] filePICT3129.jpg 78件 [詳細] filePICT3126.jpg 75件 [詳細] filePICT3116.jpg 82件 [詳細] filePICT3103.jpg 77件 [詳細] filePICT3091.jpg 77件 [詳細]