FESTIKAP第4戦@FESTIKA text by Fatalwedge

漠然と「まだ早いかな?」と考えていたレーシングカートのレースですが、案ずるより産むが易しという事で出場してみたら楽しいことこの上ありませんでした。

前日、前々日と同じように道中の高速道路には暗雲が立ち込め霧雨が降り、ウェット路面を心配したがコースに着く頃には晴れ間が見え始めみるみる気温上昇。フリー走行までにはすっかりドライに戻り一安心。そのフリー走行では昨日から大幅にマシンセッティングを変更して挑む。エンジンを調子の良い方に換装し、加速重視でスプロケを1丁小さくし、ニュータイヤを履く。そしてさらにリヤスタビを試してみることに。エンジン、タイヤはともかくシャシーセッティングを弄るのは不慣れなのでどこまで影響出るかビクビクしながらコースイン。

まず前半、ニュータイヤのグリップに酔いしれ……る場合じゃなくセッティングの確認。エンジンは一度確かめているのでとりあえずスルー。スプロケは目論見通り立ち上がりが若干良くなった印象。そしてリヤスタビはブレーキングからターンインまではクイックになったものの、反面コーナー中盤の挙動がナーバスに。5分ほどで一度ピットインし、スタビを外して再度コースイン。やはりスタビ無しの方がリヤが粘ってくれて早く加速体制に移れる気がする。慣れて挙動を押さえられるようになればスタビ有りの方が速いのかもしれないが、ぶっつけ本番で行くにはやや不安だったのでこれ以降は外したままに。

フリー走行後落ち着いてロガーをチェックしてみると、エンジン回転数が昨日より上がってない。スプロケも換えたのでむしろ回ってないとおかしい筈だが?と思い返すとストレートで頭打ちしていたような。フリー走行ではシャシーに気を取られていたが、恐らく燃料が濃いのであろうと思い予選でキャブ調整(まだ不慣れ)にトライしてみる事にする。

予選タイムトライアルでは特に特別なことは考えず、ただひたすら“ベスト”を目指して走る。途中、キャブ調整が上手くいきストレートで500回転近くアップ、それだけで0.1秒ほど縮めることに成功。そして終盤の1周、綺麗に“ベスト”なアタックができ33.5までタイムアップに成功。前日から0.4秒ものタイムアップを果たせ嬉しい限り。でもリザルトは最下位・゜・(ノД`)・゜・。

タイムトライアル後は計量を伴う公式車検。(書き忘れてましたがフリー走行前にも当然車検あり。エンジンやフレームのナンバーを控えたり、レーシングスーツの公認切れを確かめたり)Fatalの参加したSSチャレンジクラスはマシンとドライバーを合わせた最低重量が145Kgと規定されている。各マシンはウェイトを積んだり燃料の量を調整したりして146Kg前後でパスしていくのだが、Fatalはというと「……158Kg」オフィシャルからも同情される(笑)

車検も終わりあとは本戦を待つだけ……ではない。レーシングカートの予選はF1などと違い、タイムトライアルとは別に“予選ヒート”なる10周のスプリントレースが存在する。Fatalはローリングスタート初めてなので、このタイミングで練習できるのは嬉しい所。この日は他にもローリング初めてという人が居て念入りな説明がされる。さていざ予選ヒートスタート。スタート!スタート……しない。暫定ポールのかっとび小僧が突っ走っちゃって全然スタート切れず。10周ぐらいグルグル。一度中断してお説教タイム。「全開にしていいのはどこからだっけ?」「(コントロールライン手前の)黄色い線……」「お前最終コーナーから全開だったよな!?」「2位の人も釣られて付いて行っちゃ駄目だよー」と、暑い中みっちり5分ほどお叱りを受け予選ヒート再開。押し掛けに失敗したマシンを待ったりして6周ほどを要したが、今度こそ予選ヒートスタート!

密集して1コーナーに突っ込んでいくマシン達。何か嫌な予感がして一瞬身構えると、案の定多重クラッシュ発生!しかし何気に冷静なFatal、アウト側に脱出路を見出し縁石を踏みながら草刈りギリギリでかわす。カートの撤去に手間取り3周ほどイエローコーションが続くが(てかみんな現場付近はもっとスピード落とせよ)、解除された途端4コーナーでまたもやクラッシュ。今回もクラッシュに巻き込まれはしなかったが、走行中マシンの最下位には変わりないので自分の中で予選ヒートは終了とみなして体力とタイヤ温存のためにラスト3周は2秒以上ペースを落としのんびり走る。

そしていよいよ決勝、気がつけば7番手スタート。やや緊張するがまぁ大丈夫だろう。グリッドにマシンをつけ、しゃがみこみ、フラッグが振られるのを待ち……押し掛けGo!でも相変わらずローリングが下手なポールの小僧と、押し掛け失敗した人に付き合って5周もローリング。ようやくスタートするが直後から抜かされまくり(クラッシュで堕ちただけで元々俺よりはるかに早い人たち)わずか2周で最下位逆戻り。開き直って自分の走りに徹する。

予選TTのタイムを見ると目の前の人とですら0.4秒ほどギャップがあったので、下手すると半周差ぐらいつくかな、と思ったら予想以上に離されない(後に抹茶んのせいだと判明(笑))それを見て闘争心に火がつき、「よーしお前らちょっとミスしてみろ、パパ抜いちゃうぞー!」とヤル気モードに。

……しかし結局は最終周でコースアウトしたマシン以外に順位向上の要素は無く、実質ビリでレースを終えたわけですが15周の間集中力を切らさず楽しめました。いやー、面白かった。面白かったけど、次回はもうちょっと“バトル”したいなぁ……(´Д`)

頑張って痩せるぞ!(笑)

P.S. 公式リザルト見たら当日の気温42度って……工エェェ(´д`)ェェエ工

PICT3165.jpg レース前の最終チェック

PICT3178.jpg 予選中。他の人と比べてひざの位置が明らかにおかしい(笑)

PICT3196.jpg マシンも扇風機で涼みw

PICT3212.jpg お説教中

PICT3227.jpg 「準備おk?」「うい」

PICT3230.jpg エンジンかかったぁ、んGo!!

PICT3234.jpg ぐしゃぐしゃ。

PICT3262.jpg おまけ:本日のベストショット

フェスティカップ当日 text by リ〜マン

そしてむかえたフェスティカップ当日、いつもよりさらに早い時間に着くと既にエントラントでごったがえしていた。ローカルレースとはいえ明らかにいつもとチガウ雰囲気。この日はSSチャレンジクラスへエントリーするフェータル氏のサポート要員、送り出したら後は戻ってくるまでひたすら写真を撮っている事にしよう。なんていうゆとりは無く、大してできる事も無いはずなのに慌しく時間が過ぎていく?

(ウォームアップ) レースに合わせてタイヤを新調したので、上がったグリップに対応すべくリヤスタビを付けてコースイン。数周様子を見たところでピットイン、今度は外してみて走行。 結果は・・・今日のところは走り慣れているスタビ無しで行くことに決定。 いつも出ているレンタルカートレースと違って、各セッション終了後に重量計測がある。計測結果はウェイト梨で最低重量+10数kg、しかもドライバーは太っているわけではないので係員からは”温かい視線”でもって「頑張ってくださいね〜」。

(タイムトライアル) 時間は数分間でほぼ一発勝負。タイムは昨日までのベストに近いタイムとまずまずな一方、トップのタイムは余裕の32秒台、チャレンジクラスと言ってもレーシングはレベルが高いです。トップとは少し遠いが中段のとの差は少ないので、付いて行って競り合いに持ちこめれば入賞のチャンスは有るかも。

(予選レース10周) タイムトライアル順にコースインしていくマシン達、フォーメーションラップから隊列を整えて予選レースのスタート、っていっこうに隊列が揃う気配がありません。レースが10周なのに”スタートせずにもう1周”を10周近く繰り返したところでたまらず赤旗中断。 気を取り直して再度フォーメーションラップからようやくスタートが決った!っとおもったらミススタートの旗が出て再びローリングへ。何だ?と思ったら、チャレンジクラスは最初のスタートは練習という事やった。(そう言えば注意事項で1回目は練習って言っていたw) そんなこんなでようやく予選レースがスタート!っと思ったのもつかの間、1コーナー出口で先頭集団数台が接触してゴチャゴチャになるも、サックリとこの混乱をすり抜けるフェータル。10周の予選レースはあっという間に終了し7位でチェッカーをうける。その後の計量ではやっぱり”温かい視線”がw

(決勝レース15周) ここまでのヒートは各車パドックからコースインしていたが、決勝レースはグリッド上に並んでから押し掛けしフォーメーションラップへ。 grid.jpg サポートに付いていたので代わりにPRDチャレンジクラスの様子

各車エンジン始動フォーメーションラップへ、っとここで1台エンジン始動に手間取っている。今回も、なかなか隊列が揃わない+手間取った1台が隊列に復帰するのを待つため”ローリングもう1周”が延々繰り返さます。 1lap.jpg もう1周

場内アナウンス「さぁ〜もう何度目か忘れましたが隊列が整って最終コーナー、SSチャレンジクラス決勝ヒートのスタート!!」

(comming soon ?)

添付ファイル: filePICT3262.jpg 68件 [詳細] filePICT3234.jpg 70件 [詳細] filePICT3230.jpg 67件 [詳細] filePICT3227.jpg 68件 [詳細] filePICT3212.jpg 69件 [詳細] filePICT3196.jpg 76件 [詳細] filePICT3178.jpg 69件 [詳細] filePICT3165.jpg 65件 [詳細] file1lap.jpg 63件 [詳細] filegrid.jpg 74件 [詳細]